> > オーバーホールってどうするの?



Check


ダイビング器材には、Oリングなどの内部パーツはゴム製のものが多く、変形や劣化しますので
定期的に交換が必要です。金属部分も塩分によるサビや塩ガミなどを起こします。

お預かりしたダイビング器材は、受付(カルテ作成)後、全てを分解し、超音波洗浄などで洗浄し、
交換パーツを交換し組み立て、そしてメーカー規定値に調整しチェック後、丁寧に梱包しお返し
します。少しでも調子が悪いと思ったら、オーバーホールにお出しください。






コメントする